大阪市港区の小児矯正

※祝日のある週は水曜診療いたします。


小児矯正はいつからはじめたらいいの?

早くに始めるほど良い結果が得られやすくなります。大人になるほど骨の成長がなくなってしまいますので、顎を成長させることが難しくなります。成長させることができないと歯を並べるスペースを確保するために抜歯をする必要があります。永久歯が生え揃ったあとではタイミングが遅いので、生え揃う前頃から相談いただけるのが望ましいです。

早期矯正治療の治療方法

マウスピースタイプのトレーナーを使用して治療をします。歯並びが悪くなる原因を取り除きます。使用方法は簡単です。1日1時間の装着と就寝時に装着していただきます。トレーナーが自然と舌を正しい位置に誘導し、トレーナーを装着することで口呼吸を防ぎます。

治療の流れ

  • まずは個別相談、もしくは毎月実施している早期矯正治療の説明会にご参加ください。
  • 当院の治療方法、システムや費用についてご理解いただけたら検査をします。
  • 精密検査をすることでおおよその治療期間など検査結果に基づき、より具体的なご説明をさせていただきます。
  • お子様の専用トレーナーを作成します。
    ※基本的に自宅以外で装着する必要はありませんので、紛失することはないと思いますが、万が一破損や紛失された場合、追加作成1万円(税別)が必要となります。
  • 治療開始

治療費について

早期矯正治療の費用はわかりやすい料金システムとなっております。
ここに表記している費用は治療費用の総額になります。
こちらに表記している以外は一切の料金をいただきません。
当院で治療されている子供の70%は一期治療のみで治療が終わっておりますので治療費は36万円(税別)となります。
二期治療が必要な場合でも最大で45万円(税別)となります。

検査料(レントゲン・歯列模型・口腔内写真)トレーナーシステム 36~45万円(税別)
調整料(毎月) 1,000~5,000円
追加トレーナー(破損・紛失・歯列の成長期などで必要な場合) 10,000円